スポンサードリンク

水着を着たときに、背中の産毛がモサモサしていると嫌ですよね。

なんとか処理したいなと思っても、自分では見えにくい部分なだけにカミソリは怖いし、わざわざ脱毛サロンに行くのも面倒臭い…。

そんなとき、除毛クリームって役に立つのでしょうか。

除毛クリームは背中にも使える?

結論から言えば、使うことは可能です。

背中のムダ毛処理って広範囲になるので、クリームを一気に塗って処理できるというのは魅力に感じますよね。

ただし、自分ひとりではクリームを塗りづらいというのが難点。

一人でやるときは、鏡を用意して、あとはクリームを塗るためのヘラも、柄の長いものを用意すると便利かもしれません。

塗りムラが出てしまって、一部分だけモサモサが残ってしまったとか言ったら、かっこ悪いですもんね。

あとは、背中ニキビにお悩みの方もやめておいたほうが無難です。

除毛クリームは毛のたんぱく質を溶かすため、肌への刺激も避けられません。

人によってはヒリヒリしたりピリピリしたりと、肌トラブルを引き起こすこともありますが、背中ニキビが悪化するというケースも見られます。

除毛クリームを使うと肌がアルカリ性に傾いてしまうのですが、そうするとニキビもできやすくなってしまうのです。

脇やvioにも使える?

脇やvioは商品によります!

よくドラッグストアなどで見かけるものは「ボディ用」なのですが、脇の下やvioといった皮膚が薄い部分には使えないことが多いです。

実際に表示を見てみると「顔やデリケートゾーンには使えません」などと小さく書いてあるかと思います。

買ってきてから脇の下に使えないとなるとガッカリしてしまうので、お店や、もしくはネットショッピングで注文する前に確認しておきたいポイントですね。

除毛クリームにもいろいろ種類がある

世に出回っている除毛クリームは、値段で見てもピンからキリまであります。

安いから効果がないというわけではありませんが、高いものは肌への負担が少ないなどメリットが多いようです。

また、ドラッグストアでよく見かける商品でも、普通のボディ用のほか「敏感肌用」「お風呂でも使えるもの」「保湿成分入りのもの」などいろいろ種類があります。

自分の用途に合わせて、これらを選ぶようにしたいですね。

まとめ

除毛クリームは、背中の産毛にも使うことはできます。

ただし自分ひとりでは手が届きにくかったりするので、鏡などを用意してよく確認しながら塗ること、肌に異変が起きたらすぐ洗い流せるようにお風呂場で使えるタイプのクリームを選ぶなど、少し気にしてみたいですね。

また、脇の下やvioといった部分は肌が弱いため、普通のボディ用が使えないことも多いです。

敏感肌用や、そのパーツ専用の商品を選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク