スポンサードリンク

みなさん、除毛石鹸をご存知ですか?

文字通り除毛ができる石鹸ということですが、本当に石鹸で洗っただけでムダ毛がなくなるんでしょうか。

そこで今回は、除毛石鹸のカラクリについて解説していきたいと思います。

除毛石鹸の仕組みとは?

除毛石鹸 効果

除毛石鹸が普通の石鹸と違うのは、3つの成分「イソフラボン」「ラレアディバリカタ葉エキス」そして「プロメライン」が配合されている点です。

これらには、どんな働きがあるのか見ていきましょう。

①イソフラボン

イソフラボンは皆さんご存知だと思いますが、大豆に含まれる特有成分ですよね。

イソフラボンには女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た作用があるのですが、女性ホルモンが増えるとムダ毛が薄くなるため、イソフラボンを吸収することで抑毛効果が望めるのです。

②ラレアディバリカタ葉エキス

ちょっと覚えにくい名前ですが、樫の木の一種から取れるエキスです。

このエキスにはムダ毛を構成するたんぱく質(ケラチン)の生成を抑える作用があるとされ、発毛を抑制してくれると言われています。

③プロメライン

これはパイナップルに含まれる酵素で、たんぱく質を分解する作用を持っています。

たまに酢豚にパイナップルが入っていますよね。

あれは、プロメラインの作用で肉を柔らかくするためで、ムダ毛においても毛を構成しているたんぱく質(ケラチン)を分解して、発毛を抑制すると言われています。

本当に除毛できるの?

にわかには信じがたい、石鹸で洗っただけでムダ毛をなくすという除毛石鹸の効果。

実は、除毛石鹸には除毛効果はないとされています。

「え、じゃあ嘘ついてるの?」と言われそうですが、除毛石鹸を発売している各社では、除毛石鹸として商品を宣伝していません。

除毛石鹸は、あくまで口コミなどで広まった言葉。

除毛石鹸に含まれる3つの成分から見るに、ある程度は毛を薄くしたり、生えてくるのを遅くしたりはできそうですが、それは除毛ではなく「抑毛」!

長く使い続けていれば、「少し毛が薄くなったかな?」くらいの実感はできるかもしれませんが、その程度と思っておいたほうが良いでしょう。

除毛石鹸の使い方

脱毛石鹸 使い方

さて、除毛石鹸の使い方ですが、普通の石鹸と特に変わりありません。

普通に泡立てて体を洗えばいいだけなのですが、抑毛効果はあるとされるので頭には使わないほうが良いでしょう。

まとめ

除毛石鹸と言われていますが、正確には「抑毛効果のある石鹸」というほうが正しいです。

配合されている3つの成分によって、ムダ毛を薄くしたり、生えてくるのを遅くしたりする効果は望めますが即効性はないので、確実にムダ毛を処理したい方には、別の処理方法をお勧めします。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク