スポンサードリンク

最近ではアンダーヘアの脱毛のため、エステやクリニックに通う女性も増えてきました。

アメリカでは男女ともツルツルが当たり前のようですが、日本ではまだまだその文化が浸透していないので、アンダーヘアの脱毛をすることに恥ずかしさを覚える女性も多いようです。

そこで今回は、アンダーヘアの永久脱毛を考えている方の為に、メリットやデメリットをご紹介してみたいと思います。

メリット&デメリットは?

永久脱毛ということは、もうこの先、一生そこから毛が生えてこないということ!

良い面だけでなく、悪い面もしっかり理解した上で決断することは大切です。

永久脱毛のメリットは?

アンダーヘアの永久脱毛では、ツルツルにしてしまうというよりも、形を整えたり、量を少なくしたりするだけの人が多いです。

しっかり事前のカウンセリングで自分の希望を伝えれば、それ通りにしてくれるエステやクリニックが多いので、その点は安心して大丈夫。

やはり水着を着たり、温泉に行ったりしたときに楽ですし、生理のときの蒸れも解消されてかなり快適になるようですよ。

一方で、永久脱毛ということで、後悔したところで二度と生えてこないということは覚悟しておく必要があります。

これから先、一生に関わってくることなので、しっかり考えたほうが良いですね。

永久脱毛のデメリットは?

一番のデメリットとされているのが、エステやクリニックに行くのが恥ずかしいという事!

いざ、アンダーヘアの永久脱毛を受けることを決断したとして、やはり場所が場所なだけに、どうしても恥ずかしさというものはあると思います。

いくら施術をしてくれるのが同姓だと言っても、あまり他人に見られたくない場所…。

ですが、実際の所スタッフ側の意見としては「見慣れている」「いちいち気にしていない」「仕事だから」と、特に何も思わない人が多いのです。

ぶっちゃけ毛しか見ていないので、恥ずかしがる事はないようです。

またそのお店にもよりますが、照明を施術に影響が出ない範囲で暗くしたり、タオルや専用のショーツでできるだけ隠してくれたりと、最大限の配慮はしてくれています。

おそらく実際に施術を受けてみたら「大したことなかった!」となるのではないでしょうか。

脱毛前は先に自己処理をする

施術当日は、先に自分で処理をすることになっている所が多いので、スタッフに見られる段階ではある程度アンダーヘアも整った状態になっているはずです。

自己処理は電気シェーバーやハサミを使って行いますが、もし自分では難しいようなら、別料金でスタッフがシェービングを行ってくれることもあります。

まとめ

アンダーヘアは見た目だけでなく、衛生面から考えても処理をすると良いことがたくさんあります。

どうしても恥ずかしさが専攻しがちですが、まずは自分の理想の形や毛量をしっかり持ってカウンセリングに臨めば、後悔することはないのではないでしょうか。

意外と恥ずかしいと思っているのは自分だけなので、いざ施術を受けるとなったらリラックスして臨みたいですね。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク