スポンサードリンク

サンダルを履く機会の増える夏…。

足先まできちんときれいにしておきたいですが、せっかくペディキュアで爪を盛っても、足指に毛が生えていたりしたら台無しです。

足指の毛の処理って、みんなどうしているのでしょうか。

男性は意外と見ているんです!

所詮、足の指。

そんな細かいところまで誰も見てないって思ってはいませんか?

実は、世の男性は意外とその細かいところまで見ているんです。

サンダルから覗く素足、足湯デートに行ったとき、海やプールに遊びに行ったとき。

ちらりと見えた足指に長い毛が生えたていた日には、幻滅されてしまうかも…。

それに、女性側でも足指の毛に対する失敗談って意外とあるようです。

それこそ、きれいに塗れたペディキュアを自慢しようとしたときや、ストッキングからピョコンと毛が飛び出ていたなんて経験もあるみたいですね。

足指が長いという人は、恥ずかしい思いをしないためにも、しっかり処理をしておきましょう。

では簡単に処理するには?

抜く

足指の毛は抜くという人が多いようですね。

よほど毛深い人でもない限り、たかが数本なので、本当は毛を抜く処理は良くないのですが、正しく抜けば、確実にきれいに処理できる方法です。

デメリットとしては、結構痛いということ。

痛い分だけダメージが加わっているということなので、その刺激で肌を傷めてしまう可能性があります。

また間違った抜き方をしたり、ケアを怠ったりすると、毛穴が目立ってしまうので気を付けましょう。

剃る

数秒もあれば終わってしまう処理というのが魅力です。

ですが、足指の表面って結構でこぼこしているので、カミソリの刃を当てるときは十分に気を付けましょう。

カミソリでやりづらいようなら、電気シェーバーがおすすめ!

刃が直接肌に当たるわけではないので、間違って皮膚を切ってしまう心配がありません。

除毛クリーム

もう一つ毛をなくす方法としては、除毛クリームがあります。

クリームを塗って毛を溶かすので、肌へのダメージは少ないと言われています。

ただし、毛を抜くように皮膚の下にある毛までは処理することができないので、意外と生えてくるのが早いというデメリットも。

ですので、足指が見えるシーンの前日に行うと良いでしょう。

サロンに行ったついでに

意外と多いのが、サロンやクリニックで永久脱毛をしてもらったときに、ついでに処理してもらう人。

サロンによっては足のプランに含まれていることもあるようです。

これなら半永久的に処理が必要なくなるので、面倒臭がりの人におすすめです。

まとめ

男性って、意外と女性の足指の毛をチェックしています。

足指が見えるタイミングでは、毛のないきれいな肌を見せたいので、こまめに処理しておきたいですね。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク