スポンサードリンク

一部 抜く ムダ毛

「すね毛なんて生えてこなくていいのに…。」と多くの女性が思っていることでしょう。

ですが、すね毛にも体温調節、肌を守る、体内の毒素を排出するといった、大切な役割がたくさんあります。

そこで今回は、そんなすね毛にスポットを当てて、「一部分だけ生えないのはどうして?」「生えなくする方法はあるの?」という疑問を解決してみたいと思います。

すね毛が一部分だけ生えてこない!それってどうして?

いつの間にか、今まで生えていたムダ毛が一部分だけ生えなくなったという経験はありませんか?

ラッキーと思うかもしれませんが、なにが原因なんだろうと不安になってしまう人も多いですよね?

そこで一部分だけムダ毛が生えなくなった理由を調べてみた所、それには「摩擦」が関係しているようなんです。

たとえば、すね毛の生えるエリアで見たときに、筋肉によって出っ張った部分があると、そこだけズボンに当たって擦れることがありますよね。

その摩擦を繰り返していると、刺激で毛が生えなくなることがあるようなんです。

摩擦を与えればムダ毛は生えなくなるの?

「摩擦で生えなくなるなら、ひたすら擦ればいいんじゃない?」とまず考えますよね。

ナイスアイディア…と言いたいところですが、ムダ毛をなくすために肌を擦るのは絶対にやめてください!

肌をむやみやたらに擦れば、その刺激で傷ついてしまいますし、色素沈着を起こすこともあります。バリア機能が弱まって皮膚炎を起こしやすくなったり、皮膚が硬くなってしまうこともあったりと、良くないことだらけなのです。

抜いてもムダ毛は生えてくる?

ムダ毛を抜くと、根本の部分に毛根のようなものが付いてきます。

毛根ごと抜いたんだから、もう生えてこない?と考える人もいますが、そんなことはありません。

あの毛根のようなものは、厳密では毛根ではなく、本当の毛根は皮膚の下に残っています。

この本当の毛根を破壊できるのは、エステやクリニックによる医療脱毛のみ。いわゆる永久脱毛というわけです。

まとめ

ムダ毛は長年にわたる摩擦によって、薄くなったり生えてこなくなったりすることがあるようです。

ですが、それ目的で肌に摩擦を与えるのはNG!

体毛というのは、きちんと役割があって生えてくるものなので、無理に生えてくるのを止めるよりは、正しい処理でケアする事をオススメします♪

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク