スポンサードリンク

「急に毛深くなったんだけど、なんで!?」これを読んでいる人の中には、そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

毛の濃さというのは、実は一定ではありません。

いろいろなことが重なって、毛が濃くなることもあれば薄くなることもあります。

そこで今回は、年齢によって毛深さが変化する現象について見ていきたいと思います。

男性ホルモンで毛深くなる?

遺伝や間違ったムダ毛処理などもありますが、ホルモンバランスが乱れることでも毛の濃さというものは変わってきます。

とくに男性ホルモンには毛を濃くする性質があるため、女性でもホルモンバランスが乱れて男性ホルモン優位になってしまうと、急に毛深くなることがあるのです。

女性はホルモンバランスが乱れやすい

女性ホルモン ムダ毛

ストレスに睡眠不足、栄養不足、不規則な生活などなど、ホルモンバランスが乱れる原因は身近なところにあります。

しかしそれ以外にも、女性は様々なシーンでホルモンバランスが乱れやすくなっている事も原因の1つ!

それが、「思春期」「生理」「妊娠・出産」「更年期」といった女性特有の場面。

「20代に入ったら急に毛深くなった」、「出産したら毛深くなった」、「50を過ぎたぐらいから毛深くなった」などの原因は、ホルモンバランスの乱れによるものだったのです。

女性ホルモンを補う

対策としては、規則正しい生活をすることが第一ですが、そのほかに不足している女性ホルモンを補うという方法もあります。

そのために注目したいのが「大豆」。

大豆に含まれる大豆イソフラボンには、女性ホルモンの一つであるエストロゲンとよく似た性質があり、ホルモンバランスが乱れた女性にとっては強い味方。

納豆や豆乳などを意識して摂ったり、化粧水や抑毛ローションなどを選ぶ際は、大豆イソフラボンが配合されている製品を意識すると良いでしょう。

まとめ

女性は生理や妊娠、更年期などでホルモンバランス乱れやすい事が多いもの。

それによって毛の濃さが変わることもあるため、急に毛深くなったという場合には、そういった理由が考えられます。

できるだけ規則正しい生活をして、体の調子を整えておくだけでも毛深さが解消されることがあるので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク