スポンサードリンク

脱毛 除毛 抑毛 違い

みなさんは、ムダ毛処理を「脱毛」「除毛」「抑毛」どの方法で行っていますか?

そう聞かれると「あれ、どれだろう?」って考えてしまうのではないでしょうか。

意外と知られていないこの3つの違いについて、わかりやすく解説していきたいと思います。

脱毛とは?

脱毛 意味

脱毛は、毛根ごと取り除くことを言います。

毛抜きで抜くこともそうですし、市販の脱毛用ワックスなどもありますね。

また、クリニックやエステサロンではレーザー脱毛、電気針を使って行う針脱毛(ニードル脱毛)などが行われています。

メリットは?

レーザー脱毛や針脱毛は医療行為であり、毛根を破壊することで半永久的に毛が生えてこなくなるというメリットを持っています。

自宅で行う場合も、毛根を取り除くため、生えてくるスピードを遅らせることができますね。

デメリットは?

ただし、脱毛には痛みを伴うことが多く、埋没毛や色素沈着などの肌トラブルを起こしやすいというデメリットもあります。

除毛とは?

除毛 かみそり

除毛は、肌表面の生えている毛のみを処理することを言います。

カミソリや電気シェーバーなどで剃る、もしくは市販で除毛クリームなどもありますね。

メリットは?

時短ケアでいつでもツルツル肌を目指せるのがポイント!

海やプールなど、短期間で毛を処理したい時にオススメです。

デメリットは?

しかし脱毛のように毛根を取り除くわけではないので、すぐに新しい毛が生えてきてしまうというデメリットはあります。

また、肌の弱い人だと、カミソリ負けやクリームの刺激により肌を傷めやすくなっているので注意です。

抑毛とは?

抑毛 クリーム

抑毛は、毛をなくすというよりは、毛を目立たなくするもの。

ローションやクリーム、ジェルなどの薬剤を使い、生えるスピードを遅くしたり、毛を細くしたりして対処します

メリットは?

肌に優しいものが多いので、敏感肌や毛が細い人にオススメな方法です。

デメリットは?

ただし即効性はないので、徐々に効果を実感できるタイプのものですが、それゆえ継続的なケアが必要となってきます。

また、毛が太い人にはあまり効果が見られません。毛が細い人、もしくは産毛の処理に適した方法と言えるでしょう。

まとめ

女性 脇

脱毛、除毛、抑毛の違いはご理解いただけたでしょうか?

脱毛は毛根ごと取り除くもの、除毛は生えている毛のみを処理するもの、抑毛は毛を目立たなくするものです。

それぞれのメリットやデメリットを考えて、ご自身の肌の状態などと相談しながら、適切なムダ毛処理の方法を選択してくださいね♪

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク