スポンサードリンク

高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」と成分がよく似ているということで注目を集めている、ニベアの青缶。

なによりリーズナブルなのが嬉しいですよね?

ハンドクリームとして使うほか、全身のケアに使ったり、髪に使ったりと、いろいろな使い方ができると話題です。

そんなニベアの青缶が、なんとカミソリによるムダ毛処理にも使えるかもしれないってご存知でしたか?

ニベアの青缶はここがスゴイ!

#nivea#青缶

junachapiさん(@junachapi_)がシェアした投稿 –

ニベア青缶と、ひとつ数万円はする高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」の成分はよく似ています。

そのうち、ドゥ・ラ・メールにしか含まれていないものには、海藻由来の褐藻エキスや香料などがあり、これによって新陳代謝や血行を促進させたり、保湿効果を高めたりしています。

ですが、ニベアも負けてはいません。

ニベアにしか含まれていない成分には「ホホバ油」があり、こちらにも優れた保湿力があるのです。

除毛に使えるワケは?

カミソリでの除毛の際には、必ずシェービングクリームなど、カミソリの刃から肌を保護するものを付ける必要があります。

ですが、シェービングクリームは皮脂を奪っていってしまうため、そのままだと乾燥や肌荒れを招きオススメできないものとも言えるのです。

その点、ニベアの青缶には油分が多く含まれているため、カミソリの刃から肌を守りつつ、乾燥対策にも一役買ってくれるのです。また、ニベアは低刺激なので、ムダ毛処理後のダメージを受けた肌にも使うことができます。

ニベア青缶の使い方は?

ニベア青缶 カミソリ

ニベア青缶をシェービングクリーム代わりに使うには、肌全体に薄く伸ばす事がポイント!

その時に手のひらの熱で温めたり、もしくはベビーオイルと混ぜることによってクリームが伸びやすくなるのでオススメです。

ただし、シェービングクリームの代わりに使うと、カミソリの刃が詰まりやすいと言われているので要注意!

除毛後の肌ケアに使う場合には、まずは化粧水などで水分を補い、そのあとにニベアの青缶で蓋をするようにしてください。

その他にセラミドを補充できるような化粧品を使うと、ダメージを受けた肌の回復がさらに高まりますね!

まとめ

ニベアの青缶には油分が豊富に含まれているため、高い保湿力が期待できますので、カミソリでの除毛の際には、肌を保護しつつ傷ついた肌をケアするために使ってみても良いかもしれませんね。

是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク